太陽光だけで飛ぶソーラー・インパルス 世界一周4万キロに成功!

 太陽エネルギーだけを動力源にしたプロペラ機「ソーラー・インパルス」が、日本時間26日午前11時、世界一周約4万キロの旅を終え、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビにゴールした。

 ソーラー・インパルスは、気球による無着陸地球一周を世界で初めて成功させたスイスのベルトラン・ピカールさんらが13年前に企画したプロジェクト。

 民間企業から資金や技術援助を募り、燃料を使わないで、太陽光だけを動力源としたプロペラ機を開発。昨年3月にアブダビを出発し、東回りで太平洋から大西洋を飛行してきた。

 当初は約5カ月で世界を一周する計画だったが、昨年6月には悪天候で名古屋に不時着。その後、目指したハワイまでの飛行中にバッテリーがオーバーヒートを起こし、部品交換まで9カ月間の足止めを食わされるなど、予定は大幅に伸びて、1年4カ月以上に及んだ。

 ヨーロッパ時間で26日午前4時(日本時間午前11時)、まだ日が明けないアブダビ空港にソーラー・インパルスが着陸したときには、約50人ほどのチームのメンバーが集まり、ピカールさんら2人のパイロットと機体を囲んで祝福した。

 ピカールさんは「燃料なしで4万キロを飛行した最初のチャレンジです!この成功は未来を輝かしく、クリーンなものへ変える布石です!」と喜びを語った。

http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/5/15993.html

proxy.jpg
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ヘテムル Zenlogic 格安旅行・ツアー レンタルサーバーなら【Z.com】 【ドスパラWeb】 【GMOクラウド ALTUS】 動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro] 喜ばれるギフトに wpX CPS 100GB無制限レンタルサーバー【X2】 シックスコア お名前.com ムームードメイン ネット証券一覧 Xserver ロリポップ!