ジャニーズ事務所とアメリカの関係

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川はアメリカ生まれでCIAの情報員もしていました。ジャニー喜多川は戦前生まれで、第二次大戦を挟んで日米の2重国籍を獲得し、一時はCIAの情報員もしていたとされています。

父は僧侶だがプロ野球のマネージャーもやっていて、野球の縁なのかアメリカに渡り、1931年にロサンゼルスでジャニーが生まれた。日華事変が始まると日本に帰国したが、戦後の1947年に兄弟3人でアメリカに帰国しました。

法律上アメリカで生まれた人にはアメリカ国籍が与えられるので、兄弟はアメリカ国籍だが、日本国籍も持っているとされている。つまり2重国籍だったようなのだが、現在の国籍がどうなっているのかは、娘の藤島ジュリー景子を含めて判然としません。ロサンゼルスでは音楽関係のバイトをしながら高校を卒業し、美空ひばりのLAコンサートでもバイトで手伝ったとされています。

美空ひばりやその関係者と知己を得た事で日本の芸能界にコネクションが出来、後に芸能界入りするきっかけになりました。1952年には日本でCIA情報員として働き、早い話アメリカ軍のスパイのような事をしていたようです。朝鮮戦争では朝鮮半島で英語と朝鮮語の通訳もしていて、語学は非常に堪能なようです。

その後はアメリカ大使館に勤務したあと上智大学を卒業し、1955年にバンドを結成し芸能界デビューしました。美空ひばりの力なのか、CIAやアメリカ軍の力なのか、当時の芸能界ですぐに受け入れられました。1952年はGHQの占領が名目上終わった年だったが、1960年に現在の日米安保条約が締結されるまで、実質的に続いていました。

1962年に初代ジャニーズを結成しジャニーズ事務所がスタートし、1975年に正式に株式会社になりました。ジャニー喜多川は殆どマスコミに登場せず、写真を取られるのも極度に嫌う為、サングラスの同じ写真しか出回っていません。ジャニーズ事務所の主要役員は、ジャニー喜多川、メリーとその娘、深い関係の音楽プロデューサーで占められています。

index-img0111.jpg
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

格安ツアー Dr.転職なび Dr.アルなび 【ドスパラWeb】 動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro] 等身大フィギュア レゴ wpXクラウド CPS 登録済みドメインでも手に入る「お名前.com プレミアムドメイン」 100GB無制限レンタルサーバー【X2】 シックスコア JUGEM PLUS 安心・快適な住まい探しは『家選びネット』 ヘテムル カラーミーショップ お名前.com ●コーヒーのプロになってみない?! ムームードメイン ネット証券一覧 パンづくり講座【日本創芸学院】 エックスサーバー ロリポップ!