FC2ブログ

チリ高地にアンテナずらり、世界最高性能の電波望遠鏡公開

 南米チリのアタカマ高地で12日、日米欧が共同で建設した「アルマ望遠鏡」が運用開始を前に公開された。
アルマ望遠鏡は直径12メートルと同7メートルのパラボラアンテナ計66台で構成される電波望遠鏡で、波長が短い電波の観測では世界最高レベルの性能を持つ。標高約5000メートルの高地にあるため、水蒸気による電波吸収の影響を受けにくく、観測条件も理想的だという。

 望遠鏡は日本の国立天文台、欧州南天天文台、米国立電波天文台が共同で建設。13日から運用が始まり、宇宙誕生から間もないころの銀河や星の誕生、惑星系などについて観測を行うという。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE92C02W20130313

★ アルマ望遠鏡 国立天文台

alma.jpg

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ヘテムル Zenlogic 格安旅行・ツアー レンタルサーバーなら【Z.com】 【ドスパラWeb】 【GMOクラウド ALTUS】 動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro] 喜ばれるギフトに wpX CPS 100GB無制限レンタルサーバー【X2】 シックスコア お名前.com ムームードメイン ネット証券一覧 Xserver ロリポップ!